有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具
有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具
apagency02/461422680-12531-JLv
8,323円 13,871円
圧着ダイス, 圧着ダイス, 圧着ダイス

624-033-3-0 7665172 62403330 レンシュタイク 8147475005 RENNSTEIG ハンドツール 作業用品 電設工具 圧着工具 トラスコ中山 TRUSCO レンシュタイク tool ツール 工具 整備 用品 トラスコ とらすこ 中山 ナカヤマ なかやま 4049002026683

入数:1組

【特長】
●圧着システムプライヤー(PEW12)用の圧着ダイスセットです。

【仕様】
●圧着端子(mm[[の2乗]])裸端子用:16-25
●全長(mm):65
●適合機種:本体品番:624-000-3、R624-281-3-0、R624-369-3
●圧着能力(mm[[の2乗]]):16、25
●端子:裸端子
●適合機種:624-000-3、R624-281-3-0、R624-369-3

【材質/仕上】
●クロムバナジウム鋼

商品の詳細な情報はメーカーサイト( )をご確認ください。

圧着ダイス
圧着ダイス
圧着ダイス

有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具

有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具

概要

ツイート Bottega Veneta ボッテガ べネタ ミニクラッチ ポシェット  

 

山梨県と静岡県に跨り聳える富士山。
この富士山の北側。河口湖から富士スバルライン五合目までを結ぶ山梨県道707号富士河口湖富士線
この内、富士山料金所手前の交差点~五合目が富士山有料道路(富士スバルライン)と呼ばれています。(H17.06.07より))
今回はこの富士スバルラインを含む山梨県道707号富士河口湖富士線を山梨県南都留郡富士河口湖町にある国道139号との交差点(スバルライン入口交差点)から富士山を登り、鳴沢村にある富士スバルライン五合目までの約28kmのドライブコースです。


有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具

・登り

・通常視点(撮影:2021.10)

 

・降り

・通常視点(撮影:2021.10)

 

富士山の北側から登るルート、富士山有料道路(富士スバルライン)です。
名前の通り、有料道路となっています。
富士登山では一番人気のある吉田ルートの為、大型バス等も多いせいでしょうか?
とても走りやすい道で、下から上まで車幅の広めな片側一車線の道です。
また、マイカー規制が実施される期間があるのでご注意下さい。
なお、登坂車線は無く、一部区間では追い越し可能。自転車も走行可能です。

 

道は緩やかな登りが続き、急勾配・急カーブは少な目。
(私的には)とても景色の良い道の印象ですが、実際は多くの場所で木々の中を進む道でした。
五合目に近づくにつれ、見晴らしの良い場所も有りますが、基本は要所要所の駐車場や展望台。そして五合目位でした。
それでも緑豊かな道を走るのはとても気持ちよかったです。

有名ブランド RENNSTEIG 圧着ダイス 624-033 裸端子16-25 624-033-3-0(7665172) その他道具、工具

※動画ではこのコースを往復しています。


(S)スタートは山梨県道707号富士河口湖富士線を山梨県南都留郡富士河口湖町にある国道139号との交差点(スバルライン入口交差点:信号あり)から。
スバルライン入口交差点へは、国道139号からだと、側道へ進みます。
そして、富士山方面へ。

この手の交差点は苦手。右折の際、目の前に現れる赤信号に惑わされ気味。
【関税補償】D SQUARED2☆メンズ スケータージーンズ ホワイト

交差点を越えると直ぐに二車線から一車線へ。

暫くは森の中を進む気持ちの良い直線。

その途中にはNEW ZARA♡ボーダー ニットセーターが有りました。
曲はあの曲!?です。

更に進み、スバルライン入口交差点から4km程進むと、②交差点1が現れます。
ここから富士山有料道路(富士スバルライン)になります。

そして直ぐに【ZIMMERMANN】サボタージュレースヨークミディ
料金はそれなりにしますが、五合目駐車場や往復料金と考えれば、妥当では無いでしょうか?

気持ちの良い道を進んで行きます。

カーブや勾配は緩やかな印象。

ちょこっと富士山。木々が多く、道からだとあまり見えない感じでした。

一合目通過。各合目の道路脇に看板があり。

やや、厳しめのカーブや勾配が現れ始めましたが、普通に走っていれば特に問題ないと思います。

だいぶ登りましたが、開けた場所はなし・・・

待望の駐車場が!?④樹海台駐車場
残念ながら工事中らしく、入る事は出来ませんでした。

普段ならこんな感じらしいです。


木々の中を更に登って行きます。

そして開けた場所へ。
(ちなみに動画ではタブレットホルダーが豪快に落下して焦っています。)

⑤大沢駐車場・展望台
タブレットホルダーの落下が手前で良かった(笑)

こんな景色です。

再び登ります。

10月中旬に訪れましたが、この辺りでやや色づく木々がある感じ。

四合目を過ぎ、直ぐそこに富士山の山頂が。。。ある様に見えます。
実際は五合目から6時間位掛かるんでしたっけ?

スノーシェッドっと言うか、落石、土砂崩れ避けを数個通過すると。。。

良くTV等で見覚えのある場所に到着。
鳴沢村にある富士スバルライン五合目にて(G)ゴール【プラスサイズ】日本未入荷♪リロ&スティッチ★水着ボトム

そして、駐車場へと向かう道で一番の景色(笑)

お疲れさまでした。
詳しくは動画をご覧下さい。

大人もOK【VERSACE】★フローラルロゴ★Tシャツ★関税送料込

【バレンシアガ】直営店 EVERYDAY XXS トートバッグ エブリデイ

通過市町村
・山梨県
 富士吉田市
 南都留郡
  富士河口湖町
  鳴沢村

 

通過道路
・山梨県道707号富士河口湖富士線
・富士山有料道路(富士スバルライン)

 

重複道路

JODELICA(ジョデリカ) 電源プラグ ETP-R850CU
SAVEPAPAJOHNS.COM RSS